採用情報

写真

先輩インタビュー02

【介護士】 高齢者福祉施設フローラ

山田名留さん

写真

普段のお仕事内容は?

ショートステイを利用される方の排泄介助や入浴介助、食事介助、レクリエーションなどを行っています。普段同様の生活を実現するために介助しています。

入社した決め手は?

大学の頃は体育の先生を目指していました。資格取得にあたり、実習として介護施設に行くことになり、正直キツそうだなと思っていました。しかし、その5日間の実習はとても充実していました。イメージとは違い、職員さんがいきいきと仕事をされていて、利用者さんも楽しそうにしていると感じました。利用者さんと職員さんが和気あいあいと話しをしていたり、ほんわかした雰囲気に惹かれ、なによりたくさんの利用者さんの何十年もの人生を知ることができる仕事は素晴らしいと思い、そこに魅力を感じました。

仕事のやりがいは何ですか?

認知症でコミュニケーションが難しい利用者さんも多く生活していますが、根気強く接していると挨拶が返ってきます。そういう瞬間は嬉しく、やりがいを感じる場面です。「あ~ありがとの。あなたがいてくれてよかった」と感謝されると、思わず私も嬉しくて「ありがとう」って返してしまいます。

仕事の1日の流れは?

担当はショートステイです。基本的に3食の食事介助の後に口腔ケアや排泄介助を行います。午前は利用者さんの受け入れがあり、午後は入浴介助、レクリエーション、おやつの時間があります。その際に退所の方の準備とリネン交換を行います。その後は利用中の方の夕食や就寝準備のお手伝いをします。

仕事のモットー・心掛けている事は?

根拠を持って仕事をすること。「利用者さんをもっと良くしていきたい」「今までの生活に近づけたい」という思いがあります。慣れ始めたり、忙しさにかまけてしまうと、その目的を見失いがちですが、一つ一つの業務のそれぞれの意味を理解していくことが大切だと思っています。

写真

写真

休みの日の過ごし方

ガーデニングが好きです。庭にあんまり花が無いなって思い、たまたまおばあちゃんから貰ったスイセンを植えようと思ったのがきっかけです。それを植えたらもって植えたいなって思い、2年間くらいずっと庭いじりをしています。暇さえあればホームセンターへ行っていますね。利用者さんもそれを知っているので、昨日またムサシに行ったのかって会話にもなります。(笑) 地元の友達とたまに体育館行ってバトミントンしたり、ランニングしたりもします。体動いて汗を流すのはやっぱり好きで楽しいです。

先輩インタビュー

  • 先輩インタビュー01
  • 先輩インタビュー02
  • 先輩インタビュー03
  • 先輩インタビュー04
  • 先輩インタビュー05
  • 先輩インタビュー06